婚活、婚活のススメ、モテる会話、会話が途切れない話し方、モテる話し方 | 婚活
☟ポチっとクリックしてくれると嬉しい
婚活のススメ - にほんブログ村

会話が途切れない話し方

対人力アップ

外見はいまいちですが、モテる方が一定数います。何が自分と違うのだろうと考えたことはありませんか?モテる人は聞き上手です。いまいちど自分が行っているコミュニエーションについて見直してみてくださいね。

初対面であったり好きな人との対話は、どう思われるか緊張して何を話してよいか分からなくなります。話が途切れてしまう人と将来を一緒に共にしようと思えますか?話が続かない、盛り上がらない段階で、婚活ではその先に進めないと思います。話が途切れず興味をもって、話を聞いてくれる人に、人は好印象をもちます。話がとぎれないよう会話をするだけで、モテ要素が加わりますので意識的に行ってみてね。

1、オウム返し

オウム返しは、相手が言っている事をそのまま繰り返す行為ですが、そのままを繰り返すだけでは単調すぎて話が盛り上がりません。キーワードとなる単語で切り返しましょう。

2、共感

共感は自分の気持ちに寄り添ってくれる印象をうみ、相手に好印象を与えます。

共感を伝える時に使える表現

  • 分かる!そうだよね
  • 確かに!
  • いいね
  • 残念だね
  • 大変だったね
3、予想

相手の発言に予想をいれてあげる  

例)相手:彼女と温泉に行ってきたよ

自分:温泉に行って癒されたんだろうな

4、話題に対しての質問

5W1Hで相手に質問していく。質問だけだと事情聴取されている気分になるので、話題に関する質問をしつつ共感をおりまぜながら、質問していきましょう   

・When(いつ)時期 

 例)相手:温泉行ってきたよ

→ 自分:誰と行ってきたの?

・Where(どこで)場所

 例)相手:温泉に行ってきたよ

→自分:どこの温泉?

・Who(だれと)相手

 例)相手:温泉行ってきたよ

→自分:誰と温泉に行ったの?

・What(何を)目的

 例)相手:温泉行ってきたよ

→自分:温泉って何をしに行ったの?仕事?

・Why(なぜ)動機

 例)相手:温泉に行ってきたよ

→自分:行きたくなったキッカケがあったの?

・How(どうやって)方法

 例)相手:温泉に行ってきたよ

→自分:〇温泉までどうやって行ったの?新幹線?

☞まとめポイント

・オウム返し+話題に対しての質問

 例)温泉行ってきたよ

   → 温泉!どこの温泉?

・オウム返し+共感+話題に対しての質問 

 例)温泉行ってきたよ

   → 温泉!いいね!どこの温泉?

・オウム返し+予想 

 例)温泉家族旅行で行ってきたよ

   → 家族旅行って!家族仲が良いですね

上記おりまぜながらコミュニケーションをとっていくと話が盛り上がりますよ