婚活、婚活のススメ、モテる方法、モテる女性、モテる男性、笑顔のタイミング | 婚活
☟ポチっとクリックしてくれると嬉しい
婚活のススメ - にほんブログ村

笑顔のタイミング

対人力アップ

 お金をかけず魅力的にみせることが出来る一つに、笑顔があります。心に残る人、気持ちの良い印象的な人を思い浮かべると、笑顔の素敵な人が心にうかびます。そして、心温かい気持ちになり、また会いたくなります。嫌な気持ちを抱くことはありません。そのようなことからも笑顔は大切です。笑顔にはタイミングがあります。タイミングについて下記掲載してみました。

1 会った時

付き合い初めは、相手との待ち合わせにウキウキして自然と笑顔が作れるものです。待ち合わせをして、相手を見つけた瞬間、会えて嬉しい気持ちを笑顔でアピールしてみてください。

また初対面での挨拶を交わす時は緊張するかもしれませんが、笑顔を見せることで相手に親しみやすさが伝わります。相手も笑顔に引き寄せられ、コミュニケーションを円滑に進められます。

2 お別れをする時

別れ際の笑顔は、過ごした時間や交わした会話に対する感謝の気持ちといったポジティブなメッセージを伝えることができます。雰囲気を和やかにし、別れ際の笑顔は特に印象に残りやすく、また会いたいと思ってもらえる可能性を高くします。

3、自分の失敗談を話す時

失敗を笑い飛ばすことで、自分を人間らしく、完璧ではない存在として愛嬌が伝わり、人間としての魅力を伝えることが出来ます。また人間は、他人の弱点や失敗に共感しやすく、親近感を感じてもらいやすくなります。加えて、笑顔で失敗を話すことはユーモアにつながります。失敗に対するユーモアは、自己評価を上げ、ストレスを軽減する助けとなります。

4、目があった瞬間

目が合った時に向けられた笑顔は、相手に親近感を与えます。また目が合った時に、笑顔を向けられると自分だけに向けられた笑顔だと感じます。自分に気があるのではないかと勘違いをしてしまい、気付いたら相手を意識してしまっていたというキッカケを作ってしまうこともあります。この方法は意中の相手でない場合、注意して行った方が良いでしょう。

5、美味しい食事や嬉しい時

美味しい食事は自然と笑顔になります。一緒に食事をすることで、美味しさを共有することもできます。また、楽しい思い出として心に残ります。美味しそうに食べる姿をみるとこちらまで幸せになることはありませんか?グルメデートをして美味しさの共有をしましょう。

意中の方からのグルメデートのお誘いは嬉しいですよね。誘ってくれた方には笑顔で感謝の気持ちを述べましょう。

6、相手の話を聞いている時

相手が話している時に、常に笑顔でいるのは相手を馬鹿にしているとも捉えられ、無理があります。内容に合わせ、表情を変えていきましょう。相手が辛そうにしていたら辛そうに、相手が笑っているときは微笑むようにしましょう。話が終わったらニッコリと微笑んでみてください。笑顔を見せることで話しやすさを感じ、あなたとの居心地の良さを感じるでしょう

以上が笑顔を見せるタイミングです。最初は意識しないと笑顔を作れないと思いますが、やっているうちに自然とした笑顔が作れるようになると思いますので、是非試してみてくださいね